齋藤一徳のオススメディズニー画像

齋藤一徳のなりきり「アラジン」

齋藤一徳

 

1992年に公開され、世界中で5億ドル以上の大ヒットになったディズニー映画「アラジン」。

 

アラジンが王女のジャスミンと出会い、ジャファーと戦いを繰り広げる物語だ。

 

ランプの摩人ジーニーのキャラクター性も人気になり、大ヒットにつながった。

 

もちろん、映画自体も素晴らしいが、主題歌が良い。

 

主題歌の『A Whole New World』は映画同様大ヒットし、アカデミー賞歌曲賞を受賞した。

 

この『A Whole New World』が流れるシーンは、映画の歴史の中でも名シーンとなっている。

 

そして、『A Whole New World』は聴いても良いが、歌ってもとても良い。

 

全国のどこのカラオケにも入っているので、是非一度歌っていただきたい。

 

デュエット曲なので、男女で歌っていただきたい。恋人でもいいし、好きな人手もいい。

 

誰もが知る名曲。盛り上がることは間違いない。